Atelier Yusa Koichi blog

一級建築士事務所 ユサコウイチ アトリエ
〒131-0032
東京都墨田区東向島3-22-11サニーフラット201
Tel 03-6276-5325 / Fax 03-6240-2855
E-mail info@y-k-atelier.com
HP http://www.y-k-atelier.com/
<< 隅田川沿いにあるBBQサイト | main | ホームページ サーバー切り替え&模様替えのお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
いますぐ太陽光発電は必要か
震災の影響を受け、新聞・各メディアにも
節電、省エネという文字が多く見られるようになりました。

なじみの薄かった、自家発電やスマートグリッドなんて
言葉を見にしているかも知れません。

この震災はエネルギー事業を良くも悪くも世間に周知され
今後、産業自体も加速していく事と思います。



いま震災を機会に建替えを計画され
戸建住宅にも太陽光パネルや自家発電機を備えようと
多くの方が考えられているようです。

しかし、注意したいのが
はたしてイニシャルコストに見合った設備投資なのかという事です。

太陽光発電もまだ効率の点では
満足のいくものではないようです。

ようは元が取れそうで取れない。

住宅の場合、設置で約200万円の場合、
約30年後に元が取れる計算といわれています。
(もちろん電気使用量などによって条件は変わりますが)


はたして価値のある設備投資なのか?
よく設置条件を検討する事をおすすめします。




われわれのアトリエの場合、
設備専門事務所と協同で設計にあたる事もできます。
コンサルティングをうけながら検討する事も可能です。

その中で、よくでてくる設備が
深夜電力を利用した床暖房設備です。
これは割とイニシャルを抑えて設置ができます。

他にも設備の設計で思う点がありますが、それはまたの機会に。


一級建築士事務所 ユサコウイチアトリエ

| 遊佐 公一 | SAT | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:19 | - | - | - | -









http://konnnann.jugem.jp/trackback/213
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ