Atelier Yusa Koichi blog

一級建築士事務所 ユサコウイチ アトリエ
〒131-0032
東京都墨田区東向島3-22-11サニーフラット201
Tel 03-6276-5325 / Fax 03-6240-2855
E-mail info@y-k-atelier.com
HP http://www.y-k-atelier.com/
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | -
歯科医院の設計に思うこと【アトリエブログ更新】
 ユサコウイチアトリエのブログ更新しました。【歯科医院の設計に思うこと】書いています。http://y-k-atelier.com/?p=192
| 遊佐 公一 | - | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
当アトリエのホームページがリニューアルしました。
ごぶさたしております。
ユサコウイチアトリエの遊佐です。


このたびホームページリニューアルに伴い
ブログも移そうと考えております。


http://y-k-atelier.com/


ホームページ左欄のタイトルから各ブログが見られます。
今後はこちらをご覧いただければと思います。

こんごともよろしくお願いします。

ユサコウイチアトリエ
代表 遊佐公一
| 遊佐 公一 | - | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
ホームページ サーバー切り替え&模様替えのお知らせ
 お知らせでございます。

本日の13:00より、
当アトリエ、ホームページリニューアルのため
サーバーの切り替えなどが行われます。


今までのホームページの不便さや
コンテンツの充実を図るため、
ブログ形式のサイトにリニューアルする予定です。


これから3〜4週間程度で完全に切替る予定で、
そのあいだ、一時サイトの表示がされない期間がでてきます。


ご不便をおかけして申し訳ありませんが、
何卒、ご理解を宜しくお願いします。


ちなみに切替期間にサイトに訪れると
作業中の画面が表示される事もあるようです。
どんなサイトになるかばれちゃうかも。


一級建築士事務所 ユサコウイチアトリエ
| 遊佐 公一 | - | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
いますぐ太陽光発電は必要か
震災の影響を受け、新聞・各メディアにも
節電、省エネという文字が多く見られるようになりました。

なじみの薄かった、自家発電やスマートグリッドなんて
言葉を見にしているかも知れません。

この震災はエネルギー事業を良くも悪くも世間に周知され
今後、産業自体も加速していく事と思います。



いま震災を機会に建替えを計画され
戸建住宅にも太陽光パネルや自家発電機を備えようと
多くの方が考えられているようです。

しかし、注意したいのが
はたしてイニシャルコストに見合った設備投資なのかという事です。

太陽光発電もまだ効率の点では
満足のいくものではないようです。

ようは元が取れそうで取れない。

住宅の場合、設置で約200万円の場合、
約30年後に元が取れる計算といわれています。
(もちろん電気使用量などによって条件は変わりますが)


はたして価値のある設備投資なのか?
よく設置条件を検討する事をおすすめします。




われわれのアトリエの場合、
設備専門事務所と協同で設計にあたる事もできます。
コンサルティングをうけながら検討する事も可能です。

その中で、よくでてくる設備が
深夜電力を利用した床暖房設備です。
これは割とイニシャルを抑えて設置ができます。

他にも設備の設計で思う点がありますが、それはまたの機会に。


一級建築士事務所 ユサコウイチアトリエ

| 遊佐 公一 | SAT | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
隅田川沿いにあるBBQサイト
昨日は良い天気でした

まさに花見日和。

隅田川を川沿いに
上流へ歩いていくと
墨田区から荒川区になります。

ここら辺には珍しい
バーベキューサイトがあり、
今年はここで花見です。

大抵、都内のバーベキュー場は
東京湾の埋立地にあります。

一説によると埋立後に
地面から出るガスを
数年かけて抜くため
公園をつくっているとも
そういう意味で、
街中にある
このバーベキューサイトは
貴重かもしれません
| 遊佐 公一 | MON | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
極北クレイマー
はじめての海堂尊

医療モノは好きなので
すんなりはいる

まだ上巻だけど
一気に読み終わりそう。
| 遊佐 公一 | THU | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
ちょっとマニアック

だけど、かわいい。

これには続編らしい本も出ている。

それも「捕まえ方から飼い方まで」


いままで自分が想像していた小人とは違うけど
視点が新しい気がして
思わず人に薦めたくなります。


一級建築士事務所 ユサコウイチアトリエ
| 遊佐 公一 | - | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
建物が建てられるホントの容積率
土地購入の際に一番気にされるのが『価格』で

その次くらいに
『建蔽率』と『容積率』でしょうか?


実は容積率にはワナがあるの知ってますか?
建築関係の方でないと分からないと思います。


そこで今回は容積率について
ちょっとだけ掘り下げてみます。

まず、ざっくり結論
前面道路によって容積率が変わります。
広いほうが有利です。


容積率には法定容積率(指定容積率)と
道路容積率の2種類があります。

この2つのうち
小さい値が実際に建築できる
容積率の限界となります。

これを『基準容積率』といいます。


・法定容積率とは
 敷地の属する用途地域に応じて
 都市計画で定められた容積率のことです。

 【よく目にするのはこちらかと思います。】


・道路容積率とは 
 敷地の前面道路の幅員が12m未満の場合、
 その幅員によって規制された容積率のことです。
 住居系の用途地域では「道路幅×4/10」
 その他の用途地域では「道路幅×6/10」
 といった、計算をします。


例えば
第1種中高層住居地域で、法定容積率が300%、
前面道路が4mとすると
→4m×4/10=16/10 よって160%

160%<300%

よって小さいほうの値をとり
基準容積率は160%となります。

ちなみに
300%確保するのに
必要な前面道路幅員は7.5mですね。

まだまだ規制や緩和はありますが
誤解しやすそうなところ
ざっくりとこんなもんで。


一級建築士事務所 ユサコウイチアトリエ
| 遊佐 公一 | TUE | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
隅田川沿いで花見
ご近所さんのお花見に
参加しました。

例年、隅田川沿いは
露店や花見客で
歩くのも大変な賑わいを
みせるのですが、
今年は節電のため
提灯や電灯の明かり
もない花見となりました。

風もなく穏やかな天気の中
いつもとは違った雰囲気の隅田川花見はゆっくりした感じでよかったです。

| 遊佐 公一 | MON | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
新年度ですね
4月になりアトリエの
目の前にある高校でも
入学式が行われ
春らしさを実感。

新年度、まずは
昨年度の総括をなるべく
数値化してみようかと。

この作業で
今期どれだけのことが
できるか戦略をたてる。

と、いうよりは
やりたいことがあるので
出来るか出来ないか
判断材料にしたいなと。
| 遊佐 公一 | SAT | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ